コンクリート技士

2020年のコンクリート技士の試験日、合格発表はいつ?【コロナの影響で延期?】

コロナの影響でコンクリート技士の試験日がいつになるかわからない。通常通りするのかな?

こんな疑問にお答えします。

この記事を読むメリット

  1. コンクリート技士、主任技士の願書受付期間がわかる
  2. 試験日がわかる
  3. 合格発表、結果がいつになるかわかる

私のことを簡単に自己紹介すると、ゼネコンで10年ほど働いていて、コンクリート技士も持っています。

この記事はだいたい1分くらいで読めるので、サクッと見ていきましょう。

コンクリート技士、主任技士の日程をまとめた

コロナの影響で、さまざまな資格試験の日程が変更になっています。

そのため、コンクリート技士の試験がいつなのか?願書の受付がいつなのか全然わかりません。

ですので、コンクリート技士、コンクリート主任技士の日程関係をまとめてみました。

願書販売はいつ?

願書が発売されているのは、2020 年 7 月 1 日(水)~8 月 24 日(月)です。

販売している場所は、日本コンクリート工学会からの郵送でしか購入できません。

ですので注意が必要になります。

 願書の買い方がめんどくさい
願書を買う手順

  1. PDFの受験願書請求書(PDFの一番最後)に記入
  2. 郵便局で手数料を払う(1000円)
  3. 簡易書留で願書請求書と手数料のレシートを郵送

郵送でしか買えないという時点でちょっとめんどくさいのですが、手順がそこそこあるので、買うのに時間がかかります。

ここまでやって、郵送後1週間くらいで願書が届きます。

そこから願書を書かないといけないので、まあめんどくさいです。

めんどくさいですが、やらないと受験できないので、忘れずにやりましょう。

ちなみに、振込口座はこちら。

口座番号:00110-1-132626
加入者名:公益社団法人日本コンクリート工学会
※通信欄に内訳(技士・主任技士の別と部数)を明記

日本コンクリート工学会

送付先はこちらです。

〒 102-0083 東京都千代田区麹町 1-7
相互半蔵門ビル 12F
公益社団法人日本コンクリート工学会
コンクリート技士試験係

日本コンクリート工学会

願書受付はいつ?

願書の提出受付は、2020 年 8 月 3 日(月)~9 月 7 日(月)です。

これも、郵送(簡易書留)でしか提出を受け付けてくれません。

9月7日の消印有効ですが、だいたい忘れてしまうので、早めに提出してしまいましょう。

ちなみに、受験料は、コンクリート技士が8800円、コンクリート主任技士は11000円です。

受験票が届くのはいつ?

受験票が届くのは、およそ11月1日~11月20日ころです。

そこそこ時間がかかりますが、11月20日に受験票が届いていない場合は、日本コンクリート工学会に確認しましょう。

試験日はいつ?

2020年の試験日は、11月29日(日)です。

 試験時間が例年とは変更
試験時間

  • コンクリート技士  :13時30分~15時30分(2時間)
  • コンクリート主任技士:13時30分~16時30分(3時間)

ちょっとした変更で30分ほど短くなっていますが、コロナの影響で短くなったようです。

合格発表、結果がわかるのはいつ?

合格発表は、2021 年 1 月中旬に、合格でも不合格でも郵送で連絡がきます。

HPでも合格者の受験番号が発表されるので、結果を早く知りたい人は、チェックしましょう。

まとめ

この記事では、「コロナの影響でコンクリート技士の試験日がいつになるかわからない。通常通りするのかな?」

こんな疑問にお答えしました。

まとめると、試験日は11/29、結果は1月中旬、願書の受付は9/7までとなります。

この記事を参考に、コンクリート技士、コンクリート主任技士の申し込みを忘れないようにしましょう。

-コンクリート技士
-, , , , ,

© 2020 一級建築士への道