一級建築士 二級建築士

建築士になりたい主婦が建築士になるには【30代でも40代でもなれる】

建築士になりたいけど、主婦でも建築士になれるかな?子供も手がかからなくなって勉強できるようになったし。

こんな疑問にお答えします。

この記事を読むメリット

  1. 主婦でも建築士になれるかがわかる
  2. 主婦が建築士になるにはどうすれば良いかがわかる

私のことを簡単に自己紹介すると、ゼネコンで10年ほど働いていて、一級建築士も持っています。

この記事はだいたい2分くらいで読めるので、サクッと見ていきましょう。

主婦でも建築士になれるのか?

まず最初に確認しておかなければいけないのが、主婦でも建築士になれるのかということです。

結論からいうと、主婦は建築士になれます。

理由は、実際に主婦が建築士試験に多数合格しているからです。

具体的には

このように主婦で建築士合格できているかたが実際にいますので、主婦でも建築士になれます。

では、どうやって主婦が建築士になるのでしょうか?

建築士になりたい主婦が建築士になるには

建築士になりたい主婦が実際に建築士になるには、以下の3つの手順を踏みます。

ポイント

  1. 受験資格を満たしているか確認
  2. 学科のテキストと問題集を買って勉強する
  3. 製図板を買って製図の練習をする

それぞれ順番に確認していきましょう。

受験資格を満たしているか確認

まずはじめにするべきことは、受験資格を満たしているかどうかです。

主婦といっても様々な経歴の人がいますので、あなた自身が確実に受験できる必要があります。

具体的な受験資格をいうと、実務経験が7年以上か建築学科を卒業していれば受験資格があるでしょう。

高校で建築学科を卒業していれば二級建築士の受験資格があり、大学や短大、高専などで建築学科を卒業していれば一級建築士の受験資格があります。

二級建築士の受験資格についてより詳しく知りたい方は、次の記事をご覧ください。

建築学科卒ではない場合の一級建築士になる方法を知りたい人は次の記事で解説しています。

学科のテキストと問題集を買って勉強する

主婦であるあなたに受験資格があることが確認できたら、テキストと問題集を買って勉強を始めましょう。

ここで1つポイントとなるのですが、普通に考えると資格学校に主婦が通うのは金額的にも時間的にも無理です。

そのため、WEB講座で勉強するか独学で勉強するかの2択になります。

WEB講座はスマホやPCで勉強できて便利な一方で、独学に比べると少しだけ値段が高いです。

一方で独学は安いですが、自分でスケジュールを管理したりする必要があり、すべて自分ひとりで完結させる必要があります。

どっちが良いということはありませんので、自分に合う方を選びましょう。

一級建築士を目指す場合

一級建築士を目指すのであれば、おすすめのWEB講座について記載した記事はこちらですので、興味があれば読んでみてください。

一級建築士の学科試験を独学で目指すなら、こちらの記事でおすすめの問題集やテキストを紹介していますので、ご覧ください。

二級建築士を目指す場合

二級建築士を目指すのであれば、基本は独学となるでしょう。

というのも、二級建築士の難易度と主婦の空き時間を考えると、独学が一番現実的だからです。

子供の手がそこまでかからなくなったからといって、完全にほったらかして勉強するわけにもいきません。

ですので、何かあればすぐに子供に対応ができ、対応が終わればすぐに勉強に戻れる独学をおすすめします。

おすすめの勉強方法は過去問を中心に勉強する方法です。

理由は、過去問から出題される範囲が多いからです。

こちらの記事でおすすめのテキストや問題集を紹介していますので、よければ見てみてください。

製図板を買って製図の練習をする

学科試験に合格できたら、製図板を買って製図の勉強を始めてください。

おすすめの製図板はこちらで紹介しています。

おすすめの製図道具はこちらです。二級でも一級でも製図に必要な道具はさほど変わりませんので、見てみてください。

ただ、学科と違う点は、製図は完全独学だとなかなかむずかしいということです。

具体的には、線を引く基礎練習や模写、エスキスの方法を学ぶところまではできます。

しかし、独学では自分でたてたエスキスプランが良いかを評価できません。

そのため、エスキスの完成度を誰かに見てもらうほうが良いです。

一時的でも資格学校や製図学校に通うことを考えることをおすすめします。

製図の基礎練習である模写はとても力がつくので、模写の良さを語った記事を載せておきますので、よければ読んでみてください。

まとめ

この記事では、「建築士になりたいけど、主婦でも建築士になれるかな?子供も手がかからなくなって勉強できるようになったし」

こんな疑問にお答えしました。

まとめると、主婦でも建築士なれます。

建築士のなり方は、この3つに沿えばOKです。

ポイント

  1. 受験資格を満たしているか確認
  2. 学科のテキストと問題集を買って勉強する
  3. 学科に合格したら製図板を買って製図の勉強をする

主婦の場合受験資格がネックになるので十分に確認してください。

この記事を参考に、主婦でも建築士をゲットしましょう。

-一級建築士, 二級建築士
-, , , ,

© 2021 一級建築士への道