一級建築士

【結構いる】一級建築士の人数【推移や年齢別、会社別に紹介】

2020/10/10

一級建築士の人数って全国でどれくらいいるんだろう?どこの会社が多いとか知りたいな

こんな疑問にお答えします。

この記事を読むメリット

  1. 全国の一級建築士の人数がわかる
  2. 都道府県ごとの一級建築士の人数がわかる
  3. 一級建築士の人数の推移がわかる

私のことを簡単に自己紹介すると、ゼネコンで10年ほど働いていて、一級建築士も持っています。

この記事はだいたい2分くらいで読めるので、サクッと見ていきましょう。

一級建築士の人数

【結構いる】一級建築士の人数【推移や年齢別、会社別に紹介】

一級建築士の人数は、2019年4月1日時点で全国に37万3490人が登録されています。 

ちなみに構造設計一級建築士は9986人、設備設計一級建築士は5448人です。

では、一級建築士の人数の推移、年齢別の人数、会社ごとの人数について見ていきましょう。

一級建築士の人数の推移

一級建築士の人数の推移
日本建築士会連合会の資料より作成

一級建築士の人数の推移は上のグラフの通りです。

少しずつ人数が増えています。

2009年に33万人だったのが、2019年に37万人になっているので、10年で4万人の増加です。

構造設計一級建築士、設備設計一級建築士の人数の推移
日本建築士会連合会の資料より作成

構造設計一級建築士や設備設計一級建築士も同様に、毎年人数は増え続けています。

2020年は建築士試験の受験資格が緩和されたので、より登録者数が増えるでしょう。

団塊の世代の退職に合わせて、一級建築士の人数が減りすぎないように受験資格を緩和しているので、数年は増減が激しくなりそうです。

年齢別の一級建築士の人数

年齢別一級建築士の人数
令和元年賃金構造基本統計調査より作成

こちらは年齢別の一級建築士の人数です。

統計調査の性質上、10人以上社員がいる規模の会社からの抜粋になります。

40代前半と60代前半が突出して一級建築士の人数が多いですね。

一級建築士の年齢構成

一級建築士の年齢構成 建築士事務所に所属している建築士
引用:国土交通省

2017年時点での一級建築士の年齢構成は図のようになっています。(所属建築士のみ)

20代が1%しかおらず、40%近くが60代以上です。

ざっくりまとめると、20代は1300人、30代は15000人、40代は33000人、50代は37000人、60代が最も多く41000人、70代が30代と同じくらいで11000人、80代が20代と同じくらいで1300人となっています。

建築士もかなり高齢化が進んでいますね。

男女別の人数

令和元年賃金構造基本統計調査より作成

男女別の一級建築士の人数です。

約88%が男性の一級建築士で、残り22%ほどが女性の建築士となっています。

企業の規模別人数

大企業や中小企業の一級建築士の人数
令和元年賃金構造基本統計調査より作成

会社の規模ごとの一級建築士の人数です。

大企業の一級建築士の人数よりも、中小企業の一級建築士の人数の方が多いですね。

会社ごとの人数

では、会社との一級建築士の人数はどうなっているのかというと、設計事務所の上位10位は以下のようになっています。

順位会社名一級建築士の人数
1位日建設計903
2位NTTファシリティーズ745
3位日本設計507
4位三菱地所設計375
5位久米設計351
6位JR東日本建築設計323
7位梓設計318
8位山下設計264
9位石本建築事務所214
10位佐藤総合計画213
引用:日経アーキテクチュア2020年9月10日号

1位はやはり設計事務所で最大手の日建設計です。2位がNTTファシリティーズ、3位が日本設計、4位が三菱地所設計、5位が久米設計と、大手の設計事務所が軒並みランクインしていますね。

一級建築士の人数が技術力を表しているといっても過言ではないでしょう。

全国の都道府県別一級建築士の人数

全国の都道府県別一級建築士の人数
日本建築士会連合会の資料より作成

全国の都道府県別一級建築士の人数です。

図のように分布しています。

基本的に人口が多い都道府県では、一級建築士の人数も多いです。

それでは、上位5位までの都道府県と一級建築士の人数を見てみましょう。

順位都道府県一級建築士の人数
1位東京都71116人
2位大阪府30787人
3位神奈川県29432人
4位愛知県20474人
5位埼玉県19089人
日本建築士会連合会の資料より作成

東京都がダントツで1位、7万人もの一級建築士がいます。

2位の大阪の倍以上一級建築士がおり、東京都一強です。

2位と3位は接戦ですが、2位が大阪府、3位が神奈川県となっています。

東北、九州、四国、甲信越地方からは上位5位にランクインはありません。上位は大都市に偏っていますね。

一方で、最下位争いはどうなっているのでしょうか?

順位都道府県一級建築士の人数
ワースト5位秋田県1665人
ワースト4位山梨県1601人
ワースト3位佐賀県1594人
ワースト2位高知県1482人
ワースト1位鳥取県1276人
日本建築士会連合会の資料より作成

最下位は鳥取県で、一級建築士の人数は1200人ほどでした。

ワースト5位は、東北地方、四国地方、中国地方など、地方の都市が上位をしめています。

まとめ

この記事では、「一級建築士の人数って全国でどれくらいいるんだろう?どこの会社が多いとか知りたいな」

こんな疑問にお答えしました。

まとめると、一級建築士の人数は、2019年で全国に37万3490人います。年々増加しており、年齢別では40代前半と60代前半の一級建築士が多いです。

この記事を参考に、一級建築士について興味を深めてください。

-一級建築士
-, ,

© 2020 一級建築士への道