一級建築施工管理技士

【一級建築施工管理技士】おすすめの問題集は過去問【これで合格】

一級建築施工管理技士の学科試験の勉強ってどうやればいいんだろう?おすすめの問題集とか知りたいな。できれば無料で。

こんな疑問にお答えします。

この記事を読むメリット

  1. 一級建築施工管理技士のおすすめの問題集がわかる

私のことを簡単に自己紹介すると、ゼネコンで10年ほど働いていて、一級建築士も持っています。

この記事はだいたい2分くらいで読めるので、サクッと見ていきましょう。

一級建築施工管理技士のおすすめの問題集は過去問

一級建築施工管理技士のおすすめの問題集は過去問です。

理由は、過去問からたくさん出題されるからです。

具体的な例を言うと、3年分くらいの過去問を全部やっておけば合格できます。

「過去問を勉強する」というのは、何回も繰り返し過去問を解いて、60点満点中55点くらい取れるようになればOKです。

なぜ過去問を解けば合格できるのでしょうか?

それは、試験元が「これは覚えておいてほしい」というような問題は繰り返し形を変えて出題させるからです。

そのため、3年分の過去問を解けるようになっておけば合格できます。

なので、一級建築施工管理技士に合格したい人は、過去問を勉強しましょう。

こちらから過去問は無料で手に入れられます。

一級建築施工管理技士のおすすめ問題集4選

ちゃんと解説がある問題集がいいな、という方に向けて、一級建築施工管理技士のおすすめの問題集をピックアップしました。

1級建築施工管理技士学科項目別ポイント問題集 日建学院

効率よく勉強したい人におすすめ

日建学院の問題集は、効率よく、要領よく勉強したい人におすすめします。

理由は、ポイント別にわかれているからです。

最初はさら~っと一通り解いて、苦手なところを把握しましょう。

苦手なところがわかったら、その部分だけ集中的に解けば、わからない部分だけに集中できるので、合格への最短コースで勉強できます。

効率よく勉強したい人は、日建学院の問題集を買いましょう。

1級建築施工管理技士学科試験問題集 総合資格

しっかり勉強したい人におすすめ

総合資格の問題集は、がっつりしっかり勉強して一発合格したい人におすすめします。

なぜなら、過去問が7年分も載っているからです。

7年分の過去問がちゃんと解けるようになったら、本番では60点満点中55点くらいは余裕で取れて合格します。

それくらい問題集として素晴らしいので、しっかり勉強して一発合格したい人におすすめです。

1級建築施工管理技士学科試験 要点チェック

現場監督や施工管理をしてない人におすすめ

この問題集は、とりあえず何もわからない人におすすめします。

理由は、テキストと問題集がセットになっているからです。

現場監督や施工管理をしていない人は、テキスト付きの方がわかりやすいでしょう。

何もわからない人は、この問題集をおすすめします。

1級建築施工管理技士学科問題解説集 日建学院

解説がわかりやすい

この学科問題解説集は、しっかり理解して勉強したい人におすすめします。

なぜなら、解説がわかりやすくて充実しているからです。

項目別に冊子がわかれており、苦手な分野だけ買えばいいので、持ち運びも楽ちんです。

理解して勉強したい人は、この学科問題解説集を買いましょう。

まとめ

この記事では、「一級建築施工管理技士の学科試験の勉強ってどうやればいいんだろう?おすすめの問題集とか知りたいな。できれば無料で。」

こんな疑問にお答えしました。

まとめると、過去問を3年分繰り返し解けば合格します。

この記事を参考に、一級建築施工管理技士の過去問を手に入れて学科試験に合格しましょう。

-一級建築施工管理技士
-, , ,

© 2020 一級建築士への道